メンタルヘルス・ウェルビーイングのための、食べる瞑想オンライン研修

従業員の方のメンタルヘルスやウェルビーングに、「ZenEating食べる瞑想」を取り入れてみませんか。
穏やかな食事時間の後に共有する対話がチームコミュニケーションの活性化にもなります。

日頃は無意識に行いがちな「食べる行為」を丁寧に行うことで、身体の感覚を研ぎ澄ませることができた!と参加者のほとんどが感じるようです。

それによって心が穏やかにオープンになることから、他者との関係性も良くなります。

結果的にチームの深い繋がりが、自然な形で実現したと複数の企業様からご好評いただいています。

リモートワークで重要性の増す、チームコミュニケーション対策は1on1や雑談だけでなく、第三者のプロがファシリテーションをする場の方が、信頼関係が築きやすいものです。

誰もが毎日行う食べることを中心に据えることで、マインドフルネス研修以上に従業員の方が積極的に参加しやすくなります。

結果的に従業員の皆様のメンタルヘルスが向上し、働く上でのエンゲージメントが高めるきっかけになったというお声をいただいています。

休憩時間、ランチ、ディナー時間だけでなく、おやつの時間の頭の切り替えにもおすすめです。

写真掲載ご許可いただいております。

実施実績のあるテーマ

・マインドフルネス
・テレワークの社員の心のケア
・ウェルビーイング
・レクリエーション
・メンタルヘルス
・チームビルディング
・福利厚生
・SDGs
・企業風土改革

内容

Zen Eatingのワークは、瞑想のような食事時間を過ごした後に対話をする、約1時間の体験。

食べながら瞑想を体験いただけるこのワークで、リラックスして元気になれる丁寧な時間をチームで共有してみてください。

従業員の皆様の表情がほぐれて、いつもよりも本音で語り合えるコミュニケーションが自然に生まれてくるのを実感していただけるはずです。

誰もに関わる食を通して実践に活かしやすい学びの時間をお過ごしくださいませ。

参加者の声

ゆっくり食べてみたことで、普段は夕食を食べながら5つも同時並行で別のこともこなしていたことに気づきました。このワークで集中の仕方と一瞬一瞬の楽しみ方を体感できました。マインドフルネスを自分の日常に取り入れるのに良い方法だと感じました!

2020年8月 世界最大手IT企業(米国)
チーム内の参加者より

リモートワークの状況下でのチームビルディングにとても良かったです。

2020年7月フードテックのベンチャーキャピタル(シンガポール)
チームリーダーより

リモートワークばかりの働き方になってチームの繋がりが薄れていたり、精神的に疲れている人が出てきていました。
そんな時、社内の他部署の人からこのZenEatingを「チームビルディングと同時に、チームメイトを元気づけたいならとオススメ」と聞き、自分の部署のメンバーと受けることにしました!
噂に聞いていた通り、ZenEatingは他にはない非常に素晴らしい体験でした!

2020年8月 世界最大手IT企業(米国)
チームリーダーより

 

食べ方だけで、こんなにリラックスして気分転換になるんだ!と感動しました。食べながらテレビを観るより、何倍も気分転換の効果が高かったです。

慣れた動作(食べる事)も真摯に向き合うと気づきがあります。他者との係わりも同じだなと再確認できました。

食べることは誰にとっても必要で、皆がフラットになれる瞬間。食べる状態が無防備であるというところは新たな気づきでした。そのタイミングで、感謝を感じることがとても良い体験だったので、職場の懇親会でも実践したいと思いました。

ゆっくりとリラックスして味わいながら感謝しながらの時間と感覚を味わうことができました。落ち着いて食べるとよく聞きますが、ゆっくり食べるイメージしかなく、食べる前に筋肉を動かす、素材、触感など感じるなど、今回教えていただいた内容が衝撃的でした。再度アーカイブを見て実践したいです。

これまでお受けいただいた企業の参加者の方からは、こんな声をいただきました。

毎日の食事時間にゆとりを持つやり方がわかると、私生活も仕事上でも集中力があがるだけでなく、全体の循環が良くなります。

Zen Eatingは10か月で30か国1600名以上が受講しています。

チームビルディングに、社員の方のメンタルヘルスやウェルビーイングにZen Eatingお役立てください!!

法人開催の実績

・富士通株式会社
 70名の柔らかデザイン脳を作る社内イベント -2020.

・マッキンゼー
 12名のチームビルディング -2021.03

・リンクトイン・ジャパン LinkedIn Japan
 社内のウェルビーイングイベント -2021.03

・ドイツのファッションECサイト
 社内のウェルビーイングイベント/福利厚生 -2021.03

・シンガポールのフードテックベンチャーキャピタル
 9名のチームビルディング -2020.06

・シリコンバレー本社の大手IT企業
 5名のチームビルディング -2020.07

・シリコンバレー本社の大手IT企業(別部署に口コミにて)
 ニューヨークとロサンゼルス拠点7名のチームビルディング-2020.09

・米国アクセンチュア
 社内のウェルネスイベント-2020.08

・米国IT企業
 社内のインターンと新入社員の歓迎会にて -2020.07

など。

上記全てオンライン開催

 →その他の実績も見る

料金

日本語のみでも、英語のみでも、2言語でも開催できます。

おためしZenEating(単発)

1回あたり約1時間のセッションの場合
8万円~

企業様、チームごとに異なる課題を事前にヒアリングさせていただき、内容や表現をアレンジすることもできます。

内容のご相談やお見積り、お問い合わせくださいませ。

継続開催のZenEating

複数回のおまとめ回数券もご購入いただけます。

同じメンバーで何度か参加して深める、あるいはチームを超えて参加券を共有していただくなど、柔軟にご活用くださいませ。

ビデオでの納品で各拠点への配信もご好評いただいております。

健康経営のためのZenEating

従業員様のウェルビーイングのための定期的なZenEatingセッションの開催
福利厚生などにもご活用くださいませ。
内容のご相談やお見積り、お気軽にお問い合わせくださいませ

*貸し切りで御社の課題に沿った内容にアレンジをいたします。

お申込み

標準は1時間ですが、

内容、時間、フレキシブルにご対応するのでお気軽にご相談ください^^

他の日程/100名以上の開催をリクエスト、内容の相談する

最短当日開催も可能、その場合はこちらにご連絡下さい。